ちばてつや教授「マンガの授業」

2018年2月11日(日)開催!!

この度も恒例になりつつある、文星芸術大学卒業制作展の特別企画として本学マンガ専攻のちばてつや教授による作品公開講評を開催します。

会場:東京ビックサイト1F 西1ホール アトリウム

開演13:00/終演14:00(予定)

※開演・終演時間は予告なく変更になる場合がございます。

 


テーマは「キャラクター」

昨年のイベントの様子
昨年のイベントの様子

今回の授業テーマは「キャラクター」

キャラクターといっても主人公・ヒロインだけで物語は成り立つものではありません。

そこで今回は物語における「脇役・サブキャラ」に視点を置いた内容でお送りする予定です。

数々の国民的ヒーローを生み出してきた、ちば教授から貴重なエピソードを聞き会場の皆様と一緒に学びましょう!


マンガの授業という名の公開講評

ちば教授の貴重なお話を頂いた後には、本学生徒の卒業制作作品を講評していただきます。


講評して頂く作品は、葛西尚(kasai nao)さんの

『キューピッドは叶えてくれない』です。

作品あらすじ:告白しようと意気込む理子の前に現れたのは恋のキューピッド。だけどこのキューピッド、目は死んでるしリア充は嫌いだし...本当に叶える気、あるのか⁉

…というギャグストーリー。当日は作者の葛西さんも登壇しますので、ちば教授から一体どのようなお言葉が頂けるのか、今からとても楽しみですね!

更なるスペシャルゲスト

当日、COMITIA123にて「モーニング・ツー×ITAN×アフタヌーン即日新人賞」が隣のブースで行われており、スペシャルゲストとして講談社の編集者にもご登壇して頂く予定です。

マンガ家・ちばてつやからの目線と編集者からの目線がどのように違うのか…一度に聞ける貴重な機会です。是非この機会にお立ち寄りくださいませ!

※講談社様の都合により予告なく内容が変更になる場合がございます。


Q&Aコーナー

当日最後には、ちば教授への質疑応答の時間がございます。

この機会に是非、気になっていること聞きたいことなど質問し、素敵なマンガライフを送りましょう!


限られた時間ではございますが

当日は是非最後までお楽しみくださいませ!


文星芸術大学マンガ専攻卒業制作展

こちらのイベントと並行して本学マンガ専攻の卒業生がサークル参加し卒業作品を頒布しております。

今年のテーマは「動物」です!興味のある方は是非お立ち寄りください。 卒業制作のTwitterアカウントなどでも情報を発信しております。


当サイトの画像の無断使用・転載は固く禁じています。